奥日光ハイキング

 19, 2014 21:10
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 5月18日(日)
    奥日光ハイキング
    いつもの旧プリンスホテルの桟橋の見える付近から出発 AM9:00
    中禅寺湖北岸コースを歩き始めます。 
     

     
    中禅寺湖 北岸を歩いて行きます。
    写真が斜めに見えますが斜面を樹木が斜めに生えて斜めに見えます。
    湖畔から吹き抜ける風が肌寒かったのでパーカーを羽織る。
     

     
    小赤岩のすぐ手前で倒木
    通行を妨げていますが倒木の下を難なくくぐり抜け通過
    5月5日に来たときは有りませんでしたのでつい最近のようです。
     

     
    中禅寺湖、北岸に咲くツツジが手が届くところにたくさん咲いてます。
    花びらがレンズにくつかんばかりのマクロ撮影
     

     
     栃窪に咲くサクラ
     

     
    高山登山口に到着するとイベントツアーの皆さんが登り口で注意事項でしょうか説明を受けてます。 
     

     
    熊窪ではペアの方達が休憩してました
    ここも栃窪と同じように良い浜辺です。
     

     
    熊窪の少し先で中禅寺湖を望む
    桜も昨日の強風でだいぶ散ってしまったようです。
     

     
    眩しいくらいの新緑の中を千手ヶ浜に向かって歩く
    歩いて暖かく成ったのでパーカーを脱ぐ。
     

     
    アカヤシオも終盤に成りましたがまだまだ楽しめました。
     

     
    千手が浜の桟橋に到着。
    AM10:20 
     

     
    千手ヶ浜桟橋の上から浜辺を写しているようでしたので軽く挨拶をする。
     

     
    桟橋欄干の上にEOS 5Dを置きタイマーで記念撮影
    千手ヶ浜で休息後西ノ湖へ向かう
     

     
    西ノ湖に向かうに
    いつもは千手ヶ浜遊歩道を利用しますが本日は新外山沢橋を渡って西ノ湖へ向かう。
    AM11:09
     

     
    この真っ直ぐな遊歩道を歩くのが気持ちいい。
    小鳥の声と森の木々を通り抜ける微かな風の音が爽やか
    まさしくいっちにい山歩。
     

     
    西ノ湖へ行く遊歩道脇の倒木の幹に宿った苔
    日の光に照らされて緑の苔が輝いてました。
     

     
    柳沢川に架かる赤い吊り橋
    ここを渡るともうすぐで西ノ湖
     

     
    西ノ湖到着
    AM11:27
    ノンビリペースでここまで歩いて来ました。
     

     
    西ノ湖満水状態です。
    昨年秋の台風の時以来でしょうか杭の処まで水が押し寄せてます。
    雪解け水のせいでしょうか。
     

     
    数人の方がランチしてましたので私も西ノ湖でランチ休憩後、
    千手ヶ浜目指して森の中を歩き始める。
    AM11:55
     

     
    途中出会った金色に輝く苔
    黄色の苔が日に照らされて金色に見えました。
     

     
    千手ヶ浜に戻って来ました。
    PM12:25
    橋の上から何やら川を覗いています。
     

     
    千手ヶ浜、中禅寺湖へ流れる川を覗いている人達を覗いていました。
     

     
    ハイブリットバスでショートカットして千手ヶ浜から小田代ヶ原
    PM12:57
    いつもの小田代ヶ原の貴婦人とご対面
    小田代ヶ原から戦場ヶ原へと向かう木道は工事の為、9月下旬まで通行不可でしたので弓張峠まで戻って山林の遊歩道を戦場ヶ原へと向かう案内人がいるので迷うことはないでしょう。
    小田代ヶ原木道の工事は冬の間にしていたと思ってましたが今時期まで延びたようです。
     

     
    小田代原周回遊歩道の古くなった遊歩道取替工事
    1区間5月14日から6月下旬
    2区間6月下旬から7月上旬
    3区間7月上旬から9月下旬
     

     
    小田代ヶ原の貴婦人を背にしたあたりでしょうか、小鳥が木に止まって忙しく餌を探しているようでしたので撮影
    鳥の名前はまるっきり解りません。
     

     
    青木橋を過ぎたあたりまで木道工事中でした。
     

     
    戦場ヶ原木道からまた見たこと無い(私は)小鳥が木に止まってました。
    この手前では超望遠レンズを付けたカメラマンが小鳥を写すのにシャッターチャンスを狙っていました。
    戦場ヶ原では四季を通じて小鳥を写すカメラマンやバードウオッチャーが名物のようにいます。
     

     
    戦場ヶ原遊歩道からの白樺の木と男体山
     

     
    石楠花橋
    PM14:56
    ここから竜頭の滝に向かいます。
     

     
    石楠花橋から最初に出合う竜頭の滝上の滝
     

     
    2番目に出合う竜頭の滝上の滝
    ここは下まで降りて行くと水しぶきが霧のように舞ってレンズを濡らしました。
    真ん中の緑に光っているのがレンズに付いたしぶき。
     

     
    いつも写している竜頭の滝上の滝
    もうすぐ道路を横切り竜頭の滝でです。
     

     
    竜頭の滝到着PM15:30
     

     
    今回の奥日光ハイキングは朝9時のスタートで戻って来たのが午後3時40分
    ノンビリゆったりペースで新緑にはやや早い奥日光ハイキングコースを楽しんで来ました。
    会社ではデスクワークでほとんど動かない為、
    1週間に1度の気持ち良く楽しみながら出来る運動です。
     
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?