奥日光、千手ヶ浜のクリンソウそれから雨の高山へ

 12, 2014 20:53
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 6月8日(日)朝起きた時は雨が降っていたので奥日光へクリンソウ見に行こうかちゅうちょしていましたが窓の外を見たら晴れ間が出て来たようだったので慌てて日光に向けて出発。
     
    丸沼高原あたりから雨が強くなって金精峠を抜けたとたん雨雨雨。。。
    赤沼に車を止めていつものレインウェアーはジャケットだけ着ていつものコースへとスタート。
     
    奥日光、千手ヶ浜の仙人庵に咲くクリンソウを見るのが目当てです。
     
    この日使用したカメラはCanon EOS 5D MarkⅢとSONY Cyber-shots DSC-HX30V そしてスマホのXperia Z2
     
    最初に目に付いた楓に咲く花
    ここは一眼レフのEOS 5D MarkⅢで抑える。
     

     
    ヤマツツジもまだまだ楽しめました。
     

     
     

     
    熊窪の浜を過ぎ千手ヶ浜へ向かう。
    スマホでパチリ。
     

     
    千手ヶ浜が見えて来ました。
     

     
    千手ヶ浜に着いたときは雨と風が強くなって来ました。
    男体山も霧で覆われて見ることが出来ません。
    雨が強くなって来たので一眼レフはモンベル(mont‐bell) カメラレインカバーを付けたままCyber-shotで写す。
     

     
    千手ヶ浜の橋を渡り。
     

     
    吊り橋を渡ると仙人庵
     

     
    仙人庵のクリンソウは一眼レフで写しましたのでレンズ部分が結構濡れました。
     

     
    千手庵の脇を流れる川
     

     
    仙人庵に入ってすぐに咲いていた花(花の名前分かりません)
     

     
    赤のクリンソウ
    何枚か写した写真ほとんどに斜めに雨が横切ってました。
     

     
    白のクリンソウ
    クリンソウそれぞれの色が好きです。
     

     
     

     
    クリンソウは赤や白そしてピンク色とそれぞれ表情が有って好きです。
    特にこの時期しか見られないからかも知れません。
     

     
    クリンソウを見ながら1時間ぐらい仙人庵にいたでしょうか
    千手ヶ浜に戻る。
     

     
    奥日光の新緑がますます綺麗になって来ました。
     

     
    千手ヶ浜の旗も雨に濡れて垂れ下がってます。
     

     
    雨が強くなって来たので小田代原へ向かわず朝来た奥日光ハイキングコース北岸を戻る。
     

     
     

     
    熊窪まで来たところでこのまま赤沼に戻っても時間が早すぎるので高山が頭をよぎる。
     

     
    こんな雨の中人に会うことはないだろうと思いながら高山山頂を目指す。
     

     
    高山登山口からスタート(現在地参考)
     

     
     

     
    このあたりで一眼レフはリュックにしまいCyber-shotとスマホでそれぞれ撮影
     

     
    雨の中の奥日光の森も落ち着くなと思いながらまわりを見渡す。
     

     
    霧にむせぶ奥日光の森(霧にむせぶ・・・なんか聞いたことある台詞)
     

     
    朝、赤沼で少し会話をしたグループの人達とここで出会う。
    赤沼車庫から低公害ハイブリットバスで石楠花橋先の山登山口まで来たそうです。
     

     
    挨拶をし
    山頂はまだまだだよって言われながら少し話をする。
     

     
    高山に向かう途中
    アカヤシヲとシロヤシオの散った花びらが綺麗だったのでコンデジで写す。
     

     
    高山(1667.5m)山頂
    ここ山頂でおむすび2個のランチ
    この頃から写真はほとんどスマホを使ってます。
     

     
    高山山頂(中禅寺湖方面)
     

     
    高山山頂より
    竜頭の滝方面
     

     
    高山山頂では雨が降っていて座るところもないのでランチを取った後、早々に竜頭の滝方面に下山
     

     
    高山から0.9km竜頭の滝へは1.5km地点
     

     
     

    下山途中のコースが二手に分かれるところの上のコース上
    石楠花は完全に散ってました。
     

     
    竜頭の滝へ近くへ降りて来ました。
     

     
    竜頭の滝まで降りる元気が残って無く竜頭の滝上からスマホで写す。
    写真は時間メモ的な使い方になってます。
     

     
    戦場ヶ原自然研究路入り口
    日光てくてく歩道
    赤沼に向かいます。
     

     
    戦場ヶ原しゃくなげ橋
     

     
    14時50分赤沼車庫到着
    雨の中の奥日光も夏の夕立と違ってしっとりと湿った空気の森の中を歩くのはとても気持ちが良く奥日光の新鮮な空気と森の香りに癒やされて来ました。
    雨の奥日光も癒やされます。
    やはり奥日光が好きです。
     
     
     
     
     
    高崎へ17時30分到着
    そのままホリディスポーツクラブのプールで泳ぐ
    不思議とたくさん歩いた日ほどプールで泳いでいて疲れません不思議です。
    ノンストップで2000m泳ぎ風呂へ入る。
    夜会社帰りに泳ぐのと違って日中混んでいて同じコース上に3人で泳いでいたのも有ったのかも知れません。
     

     

     

     
     
     
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?