真冬の苗場山

 18, 2014 21:56
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 真冬の苗場山YouTubeへUP
    見て頂ければ苗場山の広大さが確認出来ると思います。
     
     

     
    苗場山(2145m)は、山頂の平らな形が特徴の上信越の山です。夏は高山植物を目当てに多くの登山者が訪れますが、冬は3mを越え積雪のため登山者は滅多にいません。
     
     

     
    近づくと山頂がいかに平らで広大なのか解ると思います。
     
    苗場山の名の由来は広大な山頂の池塘に群生するミヤマイの外観が苗代田のように見えることから苗場山と名前が付いたそうです。
     
     
     
     
     
    これを見て夏の苗場山に登って見たくなりました。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?