2度目の苗場山

 20, 2014 20:26
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 苗場山へ2度目
    前回は苗場山山頂の湿原があまりにも広大すぎて楽しめなかったので苗場山に再訪。

    この日は、新潟から登のではなく信州・秋山郷から登予定で家を朝2時出発しました湯沢石打ICで下りて信州・秋山郷に向かいましたが国道353号線土砂崩れによる通行止めで行くことが出来ないので湯沢に戻り前回と同じコース和田小屋~祓川コースで苗場山山頂へ向かいました。

    AM 4:30




    苗場山までの祓川コース




    朝日が昇って来ました。




    眩しいくらいの朝日で天気も期待出来そうです。
    AM 4:50




    和田小屋に到着
    AM 5:00




    登山道は、こんなガレ場を歩いて行きます。




    6合目半到着
    AM 6:39




    最初の休憩場所
    ここはスルーします。
    AM 6:58




    7合目半
    AM 7:15




    積雪期に毎週のように乗っているかぐらスキー場のリフトが上の方に見えて来ました。
    あらためて冬はこんなところを滑っているのだと再確認する。




    いつも休憩する場所
    中の芝
    AM 7:44








    Flashでパノラマ写真に加工


    左右にスライドしたり拡大したり出来ます。





    苗場山登山道のルートの休憩所で景色も良く見通しの良い場所です。




    次の休憩所
    広々とした綺麗な休憩所がその都度有るので気持ち良く休息出来ます。




    小松原分岐
    小松原湿原と苗場山山頂への分岐地点です。
    AM 8:27




    後ろを振り返ると日光白根山や男体山が綺麗に見えてます。








    苗場山登山道ルート上の大山石碑




    股スリ岩
    この岩下りるのに少しばっか足の長さが足りず股でなく尻をスってしまいました。
    AM 8:31




    田代湖が真下に見えてます。




    苗場山→2.2km
    神楽ヶ峰→0.2km
    祓川(和田小屋)→3.8km

    和田小屋から3.8km地点
    苗場山山頂まではまだまだです。
    今回は前回に比べてかなりのんびりペースで時間が掛かってます。
    AM 8:41分




    田代湖がだいぶ隠れて来ましたが日光白根山や男体山がよく見えてます。




    冬の間、遊ばせて頂いている神楽ヶ峰
    (八合目)
    AM 8:45




    この辺から花が増えて来ます。







    苗場山山頂はこの稜線の先です。




    ケルン




    昭和39年7月
    慶応義塾大学ワンダーフォーゲル部




    富士見坂
    空気が澄んでいる季節はここから富士山が見えるのでしょう。




    雪清水
    水場
    ここの水は飲んでいる人がたくさんいますので美味しいのでしょう。




    苗場山に向かっての稜線を確認する。




    お花畑
    前回来たときは色とりどりのお花が見られました。




    苗場山山頂がだいぶ近く成って来ました。




    お花畑ロード
    まだいくつかの花が咲いてました。










    九合目
    もう少しで苗場山山頂の湿原です。




    雲尾坂
    九合目を過ぎてのこれからが直登りで一番きついところです。




    直登り前のなだらかな稜線




    クジャクチョウが羽を休めてました。
    名前の通り孔雀のごとく美しい蝶々です。




    山頂直前に有るヒカリゴケ
    (旨く写せませんでした)




    目的の苗場山山頂湿原まで登ってきました。
    広大な湿原です。




    木道を歩きながら苗場山山頂を目指します。





    苗場山山頂は、大小数々の池塘と4km四方に及ぶ高層湿原







    苗場山山頂ヒュッテが見えて来ました。
    ここまでくれば鼻歌交じりで足取りも軽く山頂目指します。




    苗場山山頂到着
    AM 10:35
    先にいた方に写して頂きました。
    今回は前回に比べてスローなペースで山頂に到着
    来ているウェアーがグレーでほとんど目立たず(笑)




    苗場山山頂ヒュッテでお湯を沸かしながらランチしていましたら雨がポツポツ降ってきたと思ったらみるみるうちに大粒の雨、退散!




    今回2度目の苗場山でした次回は是非とも信州、秋山郷からチャレンジします。
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?