軽井沢サイクリング

 01, 2014 22:27
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 9月21日
    この日は、南会津町へ行こうと思ってましたが連休中で車の混雑と駐車場の確保が難しそうなので行くのを諦めて軽井沢をのんびりとサイクリングして来ました。
    昨年も今頃でしょうか軽井沢サイクリング。
     
    いつも軽井沢に行ったときに置く駐車場広くて一日駐車しても400円と割安で駅にも近いのにいつでも空いています。
    収容台数238台綺麗なトイレも有ります。
     
    ここで自転車を組み立てて出発します。
     


     
    最初に旧三笠ホテルへ向かいます。
    三笠通りが真すっぐで気持ちが良いサイクリングロード
     
    明治39年に開業した木造の純西洋式ホテル。
    豪華な装飾を施した端正な造りで、国の重要文化財に指定されている。
     

     

     

     

     

    浴室
     

     

     

     

     
    45度は有ろうかと思われる急な階段
    まっくろくろすけが出て来そう。
     

     

     
     
    旧三笠ホテルフロント
     

     
     

     
    旧三笠ホテルを後にします。
     
    旧三笠ホテルの少し先に有る
    お蕎麦屋さん毎回軽井沢に来たときはこのお蕎麦屋さんによります。
     

     
    いつものように席に座って何を食べようかメニューを見ながら思案
    美味しそうなので今回は鴨蕎麦にしようと決めてからレジに向かう
    ここまで自転車を漕いできたので冷たい鴨蕎麦が良いと思い冷たい鴨蕎麦下さいと言うと冷たいので良いのですか?と聞き返して来たので冷たいのは、かな?と。
    では、暖かい鴨蕎麦下さいとお願いするも暖かいので良いのですか?と聞き返してくたのでそれでは、冷たい鴨蕎麦下さいとお願いしたら冷たいので良いですねとまた訪ねて来たので大きい声で良いカモ(鴨)!って言ったらおかみさん受けちゃってレジで大きな声で笑い出しちゃいました。
    箸が転んでもおかしい年頃でしょうか(年格好は私と同じくらい)
    そう言えば昨年の今頃よったときもおかみさんがそんな格好で寒くないですか?と聞かれて時点じゃ漕いで来たので暑いくらいです。あれ!鼻水たれちゃった。と言った時も大笑いしていた事を思い出しました。面白い奥さんです。
    私の支度は自転車ようピッタリしたタイツ上下にヘルメット。
     
    冷たくていいかも!の冷たい鴨蕎麦
     

     
    お蕎麦を食べた後、聖パウロカトリック教会へ向かう
    昭和10年にアントニン・レーモンドが設計したカトリック教会。
    堀辰雄の「木の十字架」にも登場する。
     

     




      
    上に見えるパイプオルガン
     
     
    聖パウロカトリック教会でお祈りをした後に軽井沢でもあまり知られていない
    菜穂子の書写で有名な堀辰雄氏が昔住んでいた別荘へ行きます。
     

     
     
    堀辰雄氏の別荘
    小さな無人で解放している別荘です。
     

     
     

     
      

     

     
    風立ちぬ(かぜたちぬ)堀辰雄
     

    『風立ちぬ』(かぜたちぬ)は、堀辰雄の中編小説。
    作者本人の体験をもとに執筆された堀辰雄の代表的作品

     

     

     
    堀辰雄氏の別荘の前に有る
    旧軽井沢Cafe 涼の音(すずのね)でコーヒータイムとします。
    旧松方家別荘を改装を改装したカフェです。
     

     

     

     
    旧軽井沢Cafe 涼の音でしばらくの休憩後、ジョンレノンで有名な万平ホテルに立ち寄ります。
     

     

     
    その後、旧軽井沢から少し外れた塩沢湖へ向かいます。
    ジョンレノンがオノヨーコと子供を連れて訪れた離山房(りざんぼう)喫茶店
     

    しばらく軽井沢をサイクリングした後、時間が有ったので軽井沢のプリンス
    アウトレットに立ち寄りました。
    セール中で駐車場もいっぱいでしたが自転車なので店の前に横付けです。
     

     
    アウトレットセール中でアウトレット価格を更に50%OFF冬支度の物を少し衝動買い安い買い物。
     

     

     

     

     
    軽井沢サイクリングを楽しんだ一日でした。
     
     
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?