9月28日 紅葉の尾瀬ヶ原
鳩待峠から入って三条の滝まで尾瀬ヶ原一周26Kmコース
6時20分に入山して鳩待峠に戻ったのが午後3時10分、所要時間9時間の尾瀬ヶ原散策でした。
鳩待峠-山の鼻-三又(牛首)-竜宮小屋-見晴十字路(弥四郎小屋)-赤田代分岐-尾瀬温泉小屋-平滑ノ滝-三条の滝-尾瀬温泉小屋-赤田代分岐-東電小屋-三又(牛首)-山の鼻-鳩待峠

今回も旅がらすさんと一緒です。




湿原から上がる靄の中を牛首に向かって歩きます。




正面に見える燧ヶ岳も遥か先です。




カメラのレンズが曇るほどの靄の中




尾瀬ヶ原の草紅葉と池塘




逆さ燧ヶ岳




朝日が眩しいくらい




尾瀬ヶ原の草紅葉と池塘




いつもの場所でハイポーズ




竜宮小屋







見晴十字路(弥四郎小屋)に向かって歩き始めます。
正面は燧ヶ岳
もう目の前が燧ヶ岳です。




旅がらすさん
ハイ!ポーズ




見晴十字路(弥四郎小屋)




弥四郎小屋でしばらく休憩した後、赤田代分岐-尾瀬温泉小屋へ向かいます。
尾瀬温泉小屋手前のミズナラの大木




尾瀬温泉小屋




平滑ノ滝




三条の滝に向かう途中の沢




旅がらすさんが食べられそうと言っていたキノコ




尾瀬ヶ原(見晴)3.4km
平滑ノ滝 1.0km
三条の滝 0.2km
御池 6.4km地点




三条の滝
三条の滝、尾瀬ヶ原から流れる水が只見川へ集まり流れ落ちる滝。
水量が減ってくると三筋に分かれるのが名前の由来。




旅がらすさんに恥ずかしいと言われながらも
またしてもシェー!




三条の滝でランチを取った後
東電小屋に向かいます。




只見川
新潟との県境




東電大橋




キキョウ







帰りは旅がらすさんのペースが上がり急いで着いて行きました。




東電小屋




ヨッピ吊り橋







ヨッピ吊り橋の先に有る浮島が多数有るスポット




奥日光の小田代ヶ原に有る貴婦人のような尾瀬ヶ原に映える白樺の木




尾瀬ヶ原の紅葉も一番の見頃でしょうか




後ろには燧ヶ岳




もう少しで山の鼻




山の鼻から鳩待峠まではかなりのハイペース旅がらすさん早い。




鳩待峠
戻って来ました。




いつものように
花豆ソフトで乾杯!




尾瀬ヶ原の紅葉、この日が見頃でした。


6時20分 鳩待峠-山の鼻-三又(牛首)-竜宮小屋-見晴十字路(弥四郎小屋)-赤田代分岐-尾瀬温泉小屋-平滑ノ滝-三条の滝-尾瀬温泉小屋-赤田代分岐-東電小屋-三又(牛首)-山の鼻-鳩待峠 午後3時10分

所要時間9時間の尾瀬ヶ原散策
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?