湯元温泉から奧白根山(日光白根山)へ登頂

 27, 2014 21:45
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 奧白根山(日光白根山)
    10月26日
    今週は男体山へ登ろうと思っていましたが25日で男体山は閉山と言うことで
    予定を奥白根山に変更
    日光側から登る奥白根山(日光白根山)は初めてです。
    yukoさんのレポートを参考に湯元駐車場に車を置き湯元スキー場から入山 ~ 堰堤分岐 ~ 外山鞍部 ~ 天狗平 ~ 前白根山頂 ~ 避難小屋 ~  奥白根山頂 ~ ロープウェイ山頂駅 ~ 丸沼高原シャトルバス(無料) ~ 湯元駐車場
    今回はルートもしっかり作成、印刷(丸沼高原に下るルート)バスの時刻表も印刷
    バックパック/リュックに詰め込みます。

    余裕を持って家を2時少し過ぎたくらいに出発
    5時前には余裕を持って到着、駐車場には10台くらい止まって車中泊しているようですルームランプが付いたりエンジンが掛かっている車が多いようです。
    初めての湯の湖側からの入山ですので余裕を持って6時30分頃スタートに変更し車内でシートを倒ししばらくの休息。

    6時半、湯元駐車場をスタート


    スキー場を歩いて行きます。
    気持ち良い朝日も眩しいくらい輝いています。




    おお!白根山、前白根山登山口
    ここからですね白根沢登り口
    行くよ~~!




    登り初めは良かったですけど激登りまぁ!凄いのなんの男体山登っていると思えばこんなもんかなと思いながらまだ登り始めたばかりなので体も元気有ります。

    四つん這い状態で登っているといきなりおでこにガツン!木の根っこの切り株がぶつかるかなり痛い血が出てないか何度か触って確認するが大丈夫そう気にしないで登ります。
    振り向くとスキー場がだいぶ下に見えてます。




    外山鞍部
    激斜面を登り切った前白根山への分岐地点。
    先に休憩していた方と入れ違いになります。




    天狗平に到着
    9:11分




    正面にこれから向かう奧白根山が見えて来ました。
    手前の前白根山に2人組が見えます。
    初めて見る景色に感動!
    元気はつらつ頑張っちゃいます。




    エイサエイサ。いっちょうにっちょう山頂!
    前白根山山頂到着
    ここが前白根山山頂かと1人喜び手前の岩にカメラを置いてピピピッぴーカシャ!
    下山はロープウェイ利用で余裕の表情。時間もたっぷり前白根山山頂で楽しんでます。




    五色沼
    綺麗だなぁ-この方向から見る五色沼
    初めて見る景色に感動してばかりです。




    後ろを見れば大好きな奥日光そして中禅寺湖良いなぁ!




    正面は気持ち良いほどの稜線が続きます。




    ここで綺麗な植物花も終わり種になったところでしょうかパチリ!

    ここで単独の若い人に出合う湯の湖から登って来たのでぐるりと大回りして下山しないとって言っていたので丸沼までロープウェイで下りてから無料シャトルバスで湯元まで戻る事も出来ますよと説明したところそうしますと喜んでいました良かった。




    先ほどの方と別れた後、アレ?ロープウェイ乗るにはお金が必要だよね。。
    お金。。お財布忘れた。。お金がない。。もしかしてバックパック/リュックに入っているかな?と避難小屋に下るところの分岐地点でリュックを下ろし探すが有りません。
    頭の中はグルグル?グルリップ状態。
    そうか来たところを戻るのは面白くないので、こちらが大回りして帰ろう時間は十分有る急ぐことはない暗くなるまでに下山すれば良いと気持ちを切り替えて避難小屋まで下る。




    避難小屋
    10時43分

    避難小屋の前で2人組のカップルと出会う。
    この2人組とはこの後、不思議と打ち合わせしたわけでは有りませんが行動を共にしたように要所要所で一緒に成ります。
    山頂では一緒になり写真を取り合いました。




    真っ青な青空に向かって登り始めます。




    下を見ると五色沼




    右側には男体山そして中禅寺湖その先に見えるのは社山
    ここまで上がって来ると寒く体も冷えて来たのでフリースとジャケットを2枚重ね着をする。

    Flashでパノラマ加工(スマホ再生不可)

    [http://sky.geocities.jp/trekking_ngn/okusiranesan.swf]
    ここからパノラマ写真を撮影




    山頂に近づきました。
    荒々しい山頂の奧白根山(日光白根山)




    山頂手前の神社
    ここで手を合わせてお参りしした。




    本白根山山頂
    12時04分
    ここで写して頂いた後は次々と撮影を頼まれてカメラマン状態一組三枚ずつ撮影する。
    いつまでも山頂から離れられそうにないので適当なところで離れる。

    山頂はかなり寒いです。



    山頂の広い場所、男体山、中禅寺湖が見える側でのランチタイム
    ゆっくりと十分休息します。




    十分休息後の撮影タイム。

    パノラマFlash(スマホでは再生不可)

    山頂から見える山々

    丸沼高原ロープウェイ山頂駅
    小さく見えてます。




    丸沼高原ロープウェイ山頂駅をズームインして見ます。




    下山開始
    12時41分

    子供達が頑張って下りてます。
    時間は十分有ります急ぐこともないのでゆっくり待ちながら続いて下山します。




    途中まで来たところで子供達が端に避けて休憩したので、頑張ってね声をかけてからペースを上げます。




    弥陀ヶ池分岐地点
    13時12分
    12年9月に来たときは近道と思い真っ直ぐ下りて行きましたが地図通り右回りのロープウェイ山頂駅に向かう方が大回りですがコースも良く時間短縮出来たようです。
    http://blogs.yahoo.co.jp/ngn0ngn/4116126.html




    案内図を確認しても真っ直ぐ行くと急坂 40分 右に遠回りしても40分距離は短いのに到着時間が同じ急坂さが想像出来ます。




    弥陀ヶ池方面に向かいます。




    弥陀ヶ池
    13時19分




    弥陀ヶ池で寛いでいる方が多いですが写真撮影だけで弥陀ヶ池を後にします。




    五色山に登るために五色沼方面に向かいます。




    この先の分岐から五色山に向かって登り始めます。




    少し登った広くなっている場所。




    分岐から五色沼を望む
    正面に見えるのが前白根山




    登り切った場所の分岐







    この先はしばらく気持ち良い稜線が続きます。




    五色山山頂
    14:33
    五色山山頂で今朝方一緒だった2人と写真を取り合う。




    五色山山頂から奧白根山と五色沼を望む




    五色山山中から国境平に向かう
    シャクナゲ群生地で時期に成れば見頃になるでしょう。




    国境平到着
    14時50分




    胸ほど有る背丈の笹の中を入って行く




    湯元温泉
    白根山登山口着







    16時35分
    湯元温泉到着
    もうすっかり日が落ちて暗くなり始めています。




    今回歩いた奥日光登山コース
    A4サイズに拡大出来ます。


    A 4 サイズ 1684 × 1191 144dpi




    湯元駐車場06:30 ~ 天狗平09:11 ~ 前白根山頂09:44 ~ 避難小屋10:43 ~ 奧白根山頂11:51 ~ 日光白根山下山開始12:41 ~ 弥陀ヶ池13:17~ 五色山山頂14:33 ~ 国境平14:50 ~ 湯元温泉16:35
    コースタイム10時間でしたが一日中楽しんだ奥日光でした。













    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?