コマクサ(駒草)

 11, 2011 18:20
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • コマクサ(駒草)高山植物の女王

    夏の本白根山に咲いてます。
    本白根コース
    白根山ロープウェイ山頂駅 →本白根山頂→本白根山遊歩道最高地点に向かうコース上に咲いてました。





    コマクサは、高山の山頂や尾根などの荒原に生育する。馬の顔に似ているとも。コマクサの葉は全て地中の茎から出る根生葉であり、2回3出複葉で、小葉はさらに小さく分かれている。葉は画像でも水をはじいているのがわかる。花は特徴があり、長さ約2cm。花弁は4枚で、外側の2枚はそりあがっている。

    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?