イワナシ(岩梨)

 11, 2011 19:54
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • イワナシ(岩梨)

    イワナシ(岩梨)ツツジ科、特徴 亜高山の樹林内や傾斜地に生える小低木。茎は低く地に伏して、高さ10~20cm位。葉は互生し、縁に褐色刺毛があり、葉の表面は濃緑色で光沢があり、裏面は淡黄色で中筋に褐色の毛が生える。淡紅色の鐘状花をつける。秋に果実が付き食べる事ができる。


    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?