シラタマノキ

亜高山帯~高山帯に生える常緑小低木で、白色の実をつけるのでこの名がある。アカモノ(イワハゼ)に対比させて、シロモノの別名がある。この実をつぶすとハッカの臭いがする。




関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?