秋の芳ヶ平自然遊歩道コース

 16, 2011 12:26
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 秋の芳ヶ平自然遊歩道コース

    芳ヶ平ヒュッテは、群馬県草津温泉の更に上、標高2000メートル級の草津白根山と横手山の狭間に位置する芳ヶ平湿原の入口にあります。
    紅葉も終わり短い秋を楽しみながら気持ちの良い風を受けながらのトレッキングコースです。
    有名な日産スカイラインという車名がついた芳ヶ平ヒュッテから見た山の稜線も見られます。



    白根レストハウスから出発
    白根山レストハウス横の池、紅葉もすっかり終わり静かなたたずまいです。
    もうすぐ11月ですが天気も良く気持ちの良いハイキングが出来そうです。

    10月も終わる時期ですと白根山に登って行く人も少ないようです。

    整備された芳ヶ平自然遊歩道コースを芳ヶ平ビュフェに向かって歩いて行きます。

    白根山・渋峠 草津 芳ヶ平を示す看板です。

    背丈の低い木も落葉してとても見通しが良いです。

    白根1.4Km・芳ヶ平1.4Kmの中間地点です。

    真っ赤な実を付けたナナカマドがとても綺麗で印象的です。

    芳ヶ平ヒュッテが見えて来ましたもう少しの道のりです。

    白根2.1Km・芳ヶ平700m地点です。

    草津方面・渋峠・白根・大平湿原方面の分岐点に成ります。

    硫化水素ガス危険区域表示案内版が有りますが芳ヶ平は問題が御座いません。

    橋を渡るとすぐ芳ヶ平ヒュッテです。
    この奥が芳ヶ平湿原が有ります。

    芳ヶ平湿原歩道・正面に向かって行くと渋峠に行きます。

    いつものようにカルガモがお出迎えです。
    何も上げる物がないので軽く挨拶してカメラで記念撮影。

    湿原の草花もほとんど枯れて遊歩道の板がよく見えます。

    芳ヶ平湿原
    大沢川源流に広がる芳ヶ平湿原ワタスゲ、モウセンゴケなどの湿原植物が自生し秋のナナカマドの紅葉が見事です。

    芳ヶ平湿原には所々に休憩のベンチが備え付けられております。

    芳ヶ平湿原を一週して渋峠まで3Kmの位置です。
    芳ヶ平ヒュッテは100m先とすぐそこです。

    有名な日産スカイラインという車名がついた芳ヶ平ヒュッテから見た山の稜線です。
    まさしく日産スカイラインのラインに見えます。
    湿原から大平湿原へはこの山を越えてゆきます。
    この後、天候が変わりましたので白根レストハウスまで急いで向かいました。

    芳ヶ平ヒュッテのおまかせパスタセットは、とてもおいしかったです。
    お泊まりの場合下記の事項を参考にしてください。
    〒377-1711
    群馬県吾妻郡草津町天狗山草津町公営観光事業部気付「芳ヶ平ヒュッテ」宿泊予約行

    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?