日光、竜頭の滝

 25, 2011 22:40
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 竜頭滝(りゅうずのたき)は、栃木県日光市にある滝。奥日光地域を代表する滝の一つで、華厳滝、湯滝と共に奥日光三名瀑のひとつとされている。
    概要 [編集]湯ノ湖に端を発し戦場ヶ原を流れ下ってきた湯川の末流にかかる滝。長さ約210mの急斜面を途中で二手に別れ、まるで大岩を噛むように豪快に流れ下る。「竜頭」の名前は、二枝に分かれた滝を正面から見た姿を龍の頭に見立てたものとされ、二手の流れを髭に見立てたとも、中央の岩を頭部に見立てたとも言われる。
     
    6月12日

     
    すぐ上の上流です。
     

     
    最上流です。先の方に日光中禅寺湖がわずかに見えます。
     

     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?