尾瀬のニッコウキスゲを見に行きました。(尾瀬-4)

 16, 2011 20:51
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 尾瀬東電小屋に到着です。
    午前9時50分

    尾瀬東電小屋と山ノ鼻で7月7日より売り始めた花豆ジェラート500円と普通のジェラート400円を食べました。

    東電小屋でジェラートを食べて休んだ後、ヨッピ吊り橋経由で橋牛首に戻ります。

    牛首に戻る途中の尾瀬の浮島。

    ニッコウキスゲの中を歩いて進む担ぎ屋さん。
    100キロ位の荷物を背負って尾瀬の小屋に一日何往復もするそうです。

    牛首分岐に向かう途中のシャッターチャンスの場所です。
    この後、山ノ鼻で又、花豆ジェラートを食べた後に鳩待峠へと戻ります。

    山ノ鼻から鳩待峠までは来ると荷に下がって来ただけ登りが続きます。

    鳩待峠に到着です。
    午後1時40分
     
    本日の尾瀬のハイキングコースは、
    鳩待峠→山ノ鼻→尾瀬研究見本園→牛首分岐→ヨッピ吊橋→東電小屋→ヨッピ吊橋→牛首分岐→山ノ鼻→鳩待峠のコース7時間40分でした。
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?