2月11日(土)谷川岳天神平(谷川岳ロープウェイ)

 23, 2012 21:53
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 2月11日(土)

    2月11日(日)谷川岳天神平(谷川岳ロープウェイ)
    天神平スキー場からの太陽

    谷川岳山頂、天神平峠リフト

    夏山リフトとは様相がまったく違いリフトを降りるときの補助の方もいません。
    頂上は寒いのでリフトの係の人もいなく勝手にリフトから滑って降ります。
    リフトから降りるときに転倒者がいた時は、風よけから係の人が出て来るのでしょう。




    天神平峠リフトから降りて右手は上級者コースですので並み級ですがそちらに向かいます。
    降りることが出来るか解りませんが
    だめなら滑落しているうちにどうするか考えます。




    ロープが張ってありますので細い峰を滑走して行きます。
    転けることは出来ません。




    上級者コースの頂上は皆さん下を見ながら躊躇しているようすがうかがえます。




    谷川岳天神平スキー場が遙か下の方に確認出来ます。




    先日、雪崩で入れなく成っていた田尻沢を滑り降りて谷川岳ロープウェイ山麓駅に向かいます。




    田尻沢のコースから見る風景。




    谷川岳ロープウェイが頭上に見えます。




    普段でしたら見ることが出来ない谷川岳ロープウェイのお尻
    真下からです。




    今回の田尻沢コースは見切りがわるく滑走中コースアウトが2回
    コースが解らなくなったのが1度でした。
    コースアウトは前にスノボーで滑った人がコースアウトした場所を間違えて行ってしまった結果です。




    田尻沢コースもだいぶ下に降りて来ました。




    夏の間は見ることが無いかな下山途中に現れる滝です。
    かなり凍りついていて滝の流れる音と水の流れる音が確認出来ます。




    田尻沢コースは滑り降りて出て来るところは道路ですのでしばらく国道を歩いて谷川岳ロープウェイ山麓駅まで歩いて戻ります。




    谷川岳天神平スキー場は、スキーシーズンで有ってもロープウェイで下山した場合は再度リフト券を購入しなくてはなりません。
    そのたびにロープウェイ搭乗券を購入しなくては成りませんがロープウェイを使用しないで自力で下山した場合
    登りは持っているリフト券で登って行けます。




    今回は、谷川天神平からロープウェイ乗り場まで滑って降りての繰り返しを3回したところ体力不足と日が沈んで来たので帰宅です。
     
    しかもこの日は風邪気味でまだ熱が有りました。
     
    本日のブログ3連発アップ
    No.1
    このブログはスタイルシートで書いてます。
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?