Xi (クロッシィ) Wi-Fiデザリングで外出先でもPCやゲーム機でインターネット

 08, 2012 21:13
  • この記事にコメントする  0  コメント

  • Wi-Fiデザリング
     
    出先で取引先から見積依頼や提案書をすぐに出して欲しいと依頼された時や
    公園のベンチ、登山中、山の上で本を読むようにパソコンやTAB(タブレット)が使えたらな思って入る方も多いと思います。
    Xi (クロッシィ)  Wi-Fiデザリングについて聞かれることが多いので記事にしました
     

     
    スマートフォンを無線ルーター親機としてWi-FiでノートパソコンやTab(タブレット)でどこからでもインターネットが利用出来る賢い使い方。
     
     
     
    今まではモバイル用のデーター通信機器を携帯電話とは別に契約して月々の基本料金を支払って出先や車の中でパソコンやTABを利用しなくては成りませんでしたので両方契約しなければ成らない不経済な物でしたが Wi-Fiデザリング機能の付いたスマートフォンやiPhoneを無線ルーターの親機として利用出来るわけです。
     
    ※こんな事したら利用料金とか高いのではと思われるでしょうけれども安いです。
     私の場合 

    Xi (クロッシィ)利用料金
    基本利用料743タイプXi 月額
    バケット定額料4,200Xiバケ・ホーダイ フラット定額料
    その他利用料300付加機能使用料(SPモードメール)
    Xiカケ・ホーダイ定額料667相手がドコモなら24時間通話しても無料
    その他契約状態で他の費用が掛かります(税別)

     
    この利用料金で車で外出や登山トレッキング、散歩の時でもパソコンやTABが利用出来るんです。
     
    普段はドコモ Xi (クロッシィ)スマートフォン ARROWS X LTE F-05Dを利用して通話やインターネットをしておりますが出張やスキーやトレッキングで草津温泉へ出かけた時は画面の小さいスマートフォンでネットの確認をしたりメールを確認は不便ですのでノートパソコンやTab(タブレット)を利用してます。
     
    スキーや登山の時にはTabをリュックに入れて置く事によって写真を写したりブログの確認やFacebookに写真をアップしたりと見やすい画面と入力しやすいキーボードで簡単に素早く行う事ができます。
     
    Wi-Fiデザリングで外出先でもPCやTAB(タブレット)でインターネット
     
    Xi (クロッシィ) スマートフォンがWi-Fiアクセスポイントルーターになる「テザリング」機能を利用して、いつでもブロードバンド環境が作れるので、外出先でもPCやTABでインターネットに接続して場所を選ばずWi-Fiで接続出来ます。
     
     
     

     
     
     
    これで登山途中に写した写真を携帯の電波受信出来る場所から素早く記事をアップしたり出先でも仕事にすぐに対応する事が出来ます。
     
    山の上からSkypeのテレビ電話で実況中継なんて事も簡単にできます。
     
     

    800ピクセルまで拡大出来ます。
     GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D

     
    ドコモ LTEスマートフォン ARROWS X LTE F-05DGALAXY Tab 10.1 LTE SC-01DiPod/iPad/iPhoneの携帯用Bluetoothキーボードを使って利用してます。
     
     
     
     
     
    ※一つの実験としてデスクトップパソコンをドコモ Xi (クロッシィ) F-05Dスマートフォンを無線ルーター親機としてネットに繋げています。
    ワイヤレスネットワーク接続を確認して下さいネットに繋がってます。
     
     

     
     
    これで携帯用データー通信端末を買ったり契約しなくてもスマートフォンの利用料金だけで外からパソコンやTAB(タブレット)が利用出来ます。
    仕事でも趣味でも外のベンチや車の中でもパソコンが楽しく使えるのでとても便利ですよ。
    ※私はTAB(タブレット)は回線契約せずにWi-Fiで使ってます。
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?