尾瀬ヶ原にニッコウキスゲを見に行って来ました。

 18, 2012 22:07
  • この記事にコメントする  0  コメント

  •  
    7月15日(日)尾瀬にニッコウキスゲを見に行ってきました。
    この日は鳩待峠から山ノ鼻までは雨に打たれましたが山ノ鼻から尾瀬ヶ原に入ると雨も止み尾瀬特有の湿ったひんやりとした空気に包まれながらのトレッキングです。
     

     
    正面の半分雲に隠れて見えるのが燧ヶ岳
    真っ直ぐな木道を歩きます。

    .

    .

    .

     
    カキツバタも満開でした。

     
    ニッコウキスゲもちょうど見頃を迎えてとても綺麗でした。

    .

    .

    .

     
    竜宮小屋

     
    正面に見えるのが尾瀬 見晴十字路の弥四郎小屋
    ココで休憩を取ります。

     
    弥四郎小屋

     
    見晴十字路から北側の赤田代方面にむかうと福島県から新潟県に入ります。

     
    東電橋を渡り東電小屋に向かいます。

     
    東電小屋ではたくさんの人が休憩してました。

     
    尾瀬ヶ原で有名なヨッピ吊り橋

     
    正面右側にうっすらと見えるのが至仏山
    先日登って来ました。

    .

     
    ここからニッコウキスゲの群生地を横切ります。

    .

    .

     
    尾瀬の湿原の中に1本だけ目立つ白樺の木

     
    山ノ鼻分岐まで戻って来ました。

     
    鳩待峠まで戻って来るとたくさんの人で賑わってました
    この人達が今ほど尾瀬から上がって来たところです。

     
    この日の尾瀬は一番のシーズンと言う事も有って凄い人出で賑わいを見せてました
    この後はお盆のお休みまでは尾瀬は静かで秋の紅葉シーズンに又賑わいます。
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?