激しく転倒!

 22, 2013 20:43
  • この記事にコメントする  0  コメント
  • 3月20日(祭日)
    大転倒!しかも吹っ飛びました。
     
    撮影中の大転倒でしたので動画が撮れましたので転倒したつもりに成って見て下さい。
     
    すっ飛んだ後、左足が右足の上に。。
     
    41秒の動画ですが中盤以降パチンと鈍い音と共に激しく転倒!
    上空に飛んだ後、コースはしの斜面でやっと止まりました。
     
     
    転倒した後、まず確認するのが足は付いているか腕は肩は首はだいじょうぶかと確認後起き上がります。
     
    使っているスキーのビンディングは急斜面のスピードのGに耐えられるようにきつく設定して有りますので、この位の転倒ではビンディングが解放されずスキー板は足から離れませんので転倒した場合は危険度も高いです。
     

     
     
    仕事が忙しく3月3日以来のお休みでのスキーでしたので
    みつまたエリアからかぐらエリア、田代エリア、苗場プリンスの筍山山頂までかなり広範囲に滑って来ました。
     
    この日は天気も優れず曇りで視界も良くなく時折雨が降るコンディションです
    下の写真は苗場プリンスの大斜面です。
     

     
     
    筍山山頂の標識
    赤城山 1,828m  三国山 1,696m  谷川岳 1,963m 苗場山 2,145mがすぐ下の方に手に取るように見えます。
     

     
    すっかり春スキーでところどころ雪崩注意です。
     

     
     
    筍山山頂のパラボラアンテナの鉄塔
    志賀高原の横手山みたいな感じです。
     

     
     
    山頂から苗場が見えますが下の黒っぽく固まったところが苗場、浅貝に成ります。
     

     
     
    苗場プリンスホテルの一番の大斜面
     

     
     
    苗場プリンスホテル
     

     
     
    田代エリアとかぐらエリアの分岐点まで戻って来ました。
     

     
     
    田代エリアの田代湖(ダム湖)に向かって林間コースを滑り下ります。
     

     
    ココまで戻って来るのに昼の時間をだいぶ過ぎました。
    レストラン アルムでランチです。
     

     
    ランチはミートソースパスタの大盛り
    粉チーズもたっぷりのせてかなり量があります。
    お腹も空いていてペロリとたいらげしばらくの時間このレストランで休憩。
     

     
     
     
     

    この日の滑りを転倒も含めて動画にまとめてYouTubeにアップしました。
    夕方の見づらくなった斜面に現れたコブに飛ばされました。
    ユーミン(松任谷由実)が名付けたドラゴンドラからのスタートです。
     
     
    曲は大好きなオリビア・ニュートン・ジョンではなくシルヴィ・ヴァルタン のSylvie Vartan Irresistiblement
    夕方の田代エリアからかぐらメインゲレンデに戻り滑り初めてすぐに転倒です
    一日4エリアを滑って膝がガクガクでところどころに出来たコブの一つに飛ばされました。
     
    この後、立ち上がりみつまたエリアまで何キロも滑り下りて行きました
    この日は曇りで滑っていても汗ビッショリの春スキー状態で重い雪でした。
     
    帰宅してからすぐに股に筋肉痛が出て階段を上るのがやっとでした翌日に来ても筋肉痛で今日もまだ治らず明日土曜日は仕事ですが
    日曜日までには治ると思うので、また楽しみたいと思っています。
     
     カメラはGoPro HERO3 Black Edition
     
     
     
     
     
    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?