霧ヶ峰・車山・八島ヶ原湿原ロングトレイル

 19, 2015 21:00
  • この記事にコメントする  0  コメント

  • 8月16日(日)お盆休み最終日
    お盆休み一日自由にできる日がお盆休みの最終日でしたので連休最終日
    渋滞の一番心配の少ない信州方面に向かいました。
    朝3時半家を出発
    走り始めてすぐに雨が降って来て上信越自動車道に入り次第サービスエリアに車を止めて天気予報を各サイト確認するがどのサイトも曇りで雨の予報は出てない早朝なので予報が遅れているのか一日雨でしたらこのまま戻ろうかと判断しずらいところです。
    軽井沢を過ぎ佐久に来ると雨が降っていた様子もなく霧ヶ峰に車を走らせる。



    2015/05/17(日)にも来ておりますので2回目の霧ヶ峰高原です。
    今回は、車山肩をスタートして車山山頂~車山乗越~夫婦岩~蝶々深山~物見岩~奥霧の小屋~八島ヶ原湿原(左回り)~矢島ビジターセンターあざみ館~矢島ヶ原湿原~奥霧の小屋~ゼブラ山~南の耳~北の耳~山彦尾根~殿城分岐~夫婦岩~車山乗越~車山山頂~車山肩へと戻る霧ヶ峰高原一周コースです。
    朝のうちはガスが出て視界がよくなかったですけれども時間がたつにつれて日差しが出るようになりました。

    6時45分支度を整えてからスタート
    下に見えるのが車山肩駐車場



    マツムシソウ







    車山山頂レーダー観測所



    車山山頂:1,925m



    車山神社
    この場所が一番ガスが出てました。



    パノラマリフトこのリフトを利用して上がってくる人も多いです。



    車山乗鞍に向かって降りていきます。



    ヤマホタルブクロ



    車山乗越 1,815m



    車山湿原の夫婦岩



    マツムシソウ





    ヨツバヒヨドリ



    車山湿原の木道
    に見える山が蝶々深山



    蝶々深山・車山湿原の分岐





    後ろを振り向くと山の上に小さくポツンと車山山頂レーダー観測所が見えてます。



    蝶々深山山頂 1,836m



    物見岩 1,792m





    アサマフウロ



    キャンプ場



    山小舎の灯 石碑 近江俊郎



    山小舎の灯 歌詞 近江俊郎



    八島ヶ原湿原分岐



    八島ヶ原湿原に向かって伸びる木道



    八島ヶ原湿原



    木道



    八島ヶ原湿原とヤドリキ



    八島ヶ原湿原ビジターセンターに向かう木道



    八島ヶ原湿原に咲くヤナギラン



    七島八島



    八島ビジターセンターあざみ館



    ビジターセンター展示場



    恋人の聖地
    ハート形の八島ヶ原湿原
    下諏訪町







    八島の池





    日光、戦場ヶ原の木道を歩いているようです。



    鬼ヶ泉水



    戦場ヶ原・小田代ヶ原ですと言っても良いくらいの木道と景色。



    この木道は日光、戦場ヶ原の木道を歩いているようで何かホッとします。



    キャンプ場脇からゼブラ山に向かって登り始めます。
    笹に覆われてはっきりしない登山道に分け入ります。



    最初に現れる三角地点



    男女倉山(ゼブラ山)



    ゼブラ山山頂 1,776m



    ゼブラ山山頂から見る八島ヶ原湿原



    南の耳方面がガスってよく見えません。



    このコースは、霧ヶ峰 美ヶ原 中央分水嶺トレイルコースでも有ります。
    全長38km





    カワラナデシコ





    山彦谷
    北の耳 1,829m



    これから向かう南の耳と車山



    ここまで来登山者と出会うようになりました。



    山彦谷
    南の耳 1,838m



    ここでソロの女性とすれ違う
    途中で抜ける道は有りますか?と聞かれましたが八島ヶ原湿原手前のキャンプ場までは抜けるコースは有りませんと案内する。
    車山肩から八島ヶ原湿原を一周して来ましたと答えました。



    南の耳から見る八島ヶ原湿原とビジターセンター





    車山・南の耳



    車山山頂レーダー観測所が近くに見えて来ました。



    手前に夫婦岩、正面に車山山頂レーダー観測所





    車山神社まで戻って来ました。



    車山山頂レーダー観測所



    車山山頂からの展望



    車山肩の駐車場が見えて来ました。



    車山登山口に戻って来ました。



    ランチは持参した物を食べることなく車山肩のレストラン・チャップリン
    で信州蕎麦を食べる。




    今回歩いた霧ヶ峰高原
    高低差は331mと少ないですが北の耳、南の耳、ゼブラ山と上ったので累積標高では2,008mと成りました。

    累積標高上り 2,008m / 累積標高下り 2,013m
    活動時間6:31
    活動距離17.64km
    高低差331m

    上信越自動車道に入ると横川~甘楽PAエリアまで断続的な渋滞と表示
    お盆休み最終日の渋滞、高速が渋滞の時は下道も混むのでそのまま高速を利用する
    断続的な渋滞でしたのですぐに抜けることが出来ました。
    お盆休み最終日の自由時間は信州で過ごして来ました明日から仕事です。




    関連記事

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?