12月21日(日)
スキー部4回目の例会
やまとそばさんyukoさん私の3人です。
18日からゴンドラが動き始めたので丸沼高原ゴンドラ山頂駅(2,000m)からの日光白根山を眺めるのを楽しみににスキー部、納会です。
この日は、yukoさんからの菖蒲20cmの情報と金精峠の積雪を考えて4駆で行くことにしました。
ここ2ヶ月の間、頂いたトヨタ シエンタ君を毎日乗っていたのでバッテリーが上がってないか心配でしたので前の夜にエンジン始動確認。
当日の朝は余裕を持って4時半出発、寝たのはいつもと同じ1時半頃
到着時間短縮も込めて関越自動車道~北関東自動車道~東北自動車道と乗り換えて日光に向かいました。
東北自動車道途中から宇都宮ICまで霧で見えない状態の中、前を走る車のテールランプ頼りに走る。
この霧がLaylaさんの言っていた東北自動車道の霧かと凄さを体験する。
 
菖蒲が浜に到着したのが高速道霧のため、いつもより少し遅れて7時10分
ミラーレス一眼レフを取り出して菖蒲が浜を撮影。
 

 
7時過ぎたのに朝日がまだ姿を現してないのでしょうか裾のは少し明るくなってます。
 

 
朝の内は雲に隠れた日光白根山でしたが天気も回復して青い空のした顔を出した日光白根山。
 

 
此方側から見る日光白根山が群馬の私は見慣れています。
日光白根山らしい堂々とした、お姿。
 

 
ゴンドラ山頂駅に降り立った後、やまとそばさんyukoさん仲良くカメラを向けています私もお二人をパチリ!
 

 
日光白根山をバックに記念撮影。
 

 
午前中のまだ雲が下りていたときの写真
 

 

 

 
やまとそばさんyukoさんトレッキングとも雪の中、いい年して我を忘れて
はしゃぎました。
 

 

 
yukoさん雪の中にダイブ!
 

 
yukoさん両手を広げてバタバタ何をしているのでしょうか?
 

 
何やら体のまわりに腕の後が付きました。
 

 
千手観音
 

 
千手観音を拝んでいるわけでもなく日光白根山を仰いでいるわけでも有りません。
美しい日光白根山をやまとそばさんとトレッキングで並んで写しているところを
yukoさんに撮影されてました。
 

 
やっていることがやまとそばさんトレッキングともまるっきり一緒(笑)
 

 
 
 
 
今回の動画YouTubeにアップしました。
今回は右側から写す場面が多く右手に握ったコンデジCyber-shot DSC-TX30で左側を滑るやまとそばさんyukoさんを写すのに左肩越しに撮るのは難しいのが今回の撮影で解りました。
trekkingは、右側から写しているとき僅かに影で表れて出演してます。
 
 
 
 
 
丸沼で滑った後、菖蒲に戻りスノーシューを楽しんでいたLaylaさんと合流しました。
 
 
 
 
帰宅は、東北自動車道~北関東自動車道~関越自動車道を経由し前の夜3時間しか寝てないので睡魔と戦いながら2時間30分で到着。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月13日
日光○人会スキー部3回目の丸沼高原スキー場
この日、菖蒲が浜いつものオオタカを撮影のカメラマンが待機してました。
トレッキングはオオタカより菖蒲が浜の綺麗な朝日を写します。
 

カメラマンが超望遠でオオタカを狙っています。

輝くほどの朝日が差し込み始めてます。

 
やまとそばさんyukoさんと待ち合わせてここから出発
 
丸沼高原スキー場ゲレンデ上部で記念撮影

 
 
今回の動画は前回と違ってSONY Cyber-shot DSC-TX30
コンデジでの撮影ですので風切り音が大きく聞きづらいかも知れませんが臨場感が有って良いかも知れません。
 
 
 
 
 
 
今回YouTubeのアップした動画は未修正小細工無し
やまとそばさんyukoサンともハイスピードでしたので今回は追いかけるのが大変なくらいでした。
やまとそばさんyukoさんのニアミス及び動画後半カメラマン、トレッキングの息切れが入っています。
 
 

 
yukoさん美しい滑り
 

 
やまとそばさん完璧な滑り
 

 
カメラマントレッキング
撮影後戻って来たところをやまとそばさんに写して頂きました。
 

 
今回もやまとそばさんyukoさんお世話成りましたありがとうございます。
次回、21日丸沼高原最終になりますので山頂(標高2000m)から日光白根山をバックに滑走出来るようになっているのを期待します。
 
 
 
 
 -----------------------------------------------------------------------------------
 翌日14日には、新潟かぐらスキー場
この日は大雪
子供は元気に飛び回っています。
 

 
肩まで雪に埋まって、ここを下りてこないとリフトに乗れない。
 

だいじょうぶかな。

下山中最終なので人影もまばら

 
最終まで滑って車に戻った時には車は完全に埋もれてました。
 

 
シエンタではなく4駆で来れば良かったかなと後悔、三国峠は大雪で通行止め
 

新潟より雪道走行2時間かけて帰宅
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WHAT'S NEW?