4月7日(日)
妙義山までリュックしょってホンダ モンキーでトコトコと出かけて来ました。
 
 
 
 
この日は低気圧の影響で午前中雨が降ったりと安定しない日でしたので午後天候が安定してから出発です。
 
目的は、近所の友人が古いアマチュア無線機とアンテナを手に入れたので電波の放射角、指向性、仰角も含めて高台の妙義山でレポートQSO
 
 
 
 
 
 
 
カメラEOS 5D Mark III を持って行ったのでほんの少し撮影
妙義神社の写真を360度パノラマしました。
Yahoo!ブログはHTML5のソースに対応してないのでHTMLで記載で自由に再生可能なFlashでスクリプトを組んでみました。
 
 
 
マウス操作で拡大縮小回転制御が出来ますカメラ任せのパノラマより良いかも知れません。
 
 
 
※再生時カクカク感は一番下のFlashアニメと360度パノラマで1ページに2つのFlashを同時再生させているためです。
 
 
 
 
門と本殿まで狭いのでレンズをワイド24mm側にしてカメラを立てにして20枚ほどの写真をAdobe Photoshop CS6 で繋げてAdobe Flash Professional CS6で書き出し360度パノラマ写真。
キャノン eos 5d 一眼レフでパノラマ機能がないので写真を繋ぎ合わせワイド間を出すように写真を歪ませてます。
コンデジを持って行けば簡単にパノラマ写真が撮れましたが手作りのパノラマも写っている人物を消したり出来るので良いかも知れませんカメラの解像度は必要有りません。
 
 
 
 
 
 
 

 
妙義神社
普段から毎年、初詣や厄除けに参拝に来ている神社
 
 

 
 
 
 
百六十五段の参道石段
 

 

妙義神社本殿・幣殿(へいでん)・拝殿
宝暦六年(1756)建造
 

 

妙義山、さくらの里
桜がほんの少しずつ開花し始めたのも有ります。
 

 
 
まだほとんどの桜はつぼみのままです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
妙義山、さくらの里より430メガヘルツでQSO ホイップアンテナとアマチュア無線、モービルFOX フォックスハンティングで使用したのと同じ3エレメントの八木アンテナを付けて交信(メリット5)
私の方は山スキーや登山に以前使用した防水ハンディトランシーバーですので最大出力5W
久しぶりにリグに灯がともりました。
 

 
 
 
 
交信終わって家で局免を見てビックリ
平成25年3月13日で無線局コールサインJL1N**が切れてるのに気づく
アマチュア無線技士の免許は有効期限がないのですけれども無線局コールサインの更新をしてませんでした。
古くに取得した無線技士の免許
昭和53年(1978年)35年前とそれ以前に取得したアマチュア無線技士の2つの免許、古すぎていかに歳いってるか解ります。
もう一つ前の古いアマチュア無線技師の免許4月30の年号は見せません。
無線技士の免許は生涯有効。
 
私にとってアマチュア無線はパソコンと携帯電話の普及とともに過去のものになっているようです。
 

 
 

パノラマ写真
数枚に写した写真を繋ぎ合わせてパノラマ写真を作成
Photoshopで簡単に繋がりますので途中で写った人物も消して360度パノラマ写真完成。
 
 
このようにして見るとパノラマ写真は解像度は気にならないのでスマホのアプリ、パノラマ写真で十分のようです。スマホやGoPro HERO3 BlackEditionでチャレンジしてみます。
色々な見せ方をFlashでアレンジ出来そうです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ、本来パノラマ写真とアマチュア無線そして風景写真等で三つに分けて記事に書くのでしょうけれど手抜き記事になりました。

Amazon.co.jpリボルテック ダンボー持ちながらトレッキングもてくてくと歩き続けます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3月31(日)PM:8:00~
完成しました。
 
HONDA モンキー キタコ製 スプロケット交換と後輪タイヤ入替
 
スプロケットはキタコ  フロント : 14T  リア : 28T
後輪は前輪と同じくシナ製のアルミホイールと130/50-8インチ 扁平タイヤ
 
 
 
後輪脱着後いきなりドリルで穴あけ加工、微妙にサイズ合わず
 
 

 
 
 
 
 
 
 
ホンダ モンキーに付いていた純正のスプロケットと入れ替えるキタコ製スプロケット前後 大きさに違い。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
後輪にスプロケット 28Tを取り付けました。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
フロント エンジン側に14Tスプロケット取付ました。
これで理論上の減速比 : 2.000のハイギヤー仕様になりましたがタイヤ円周が小さくなったのでそれほどハイギヤには成らないでしょう。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
完成後ホンダ モンキーに取り付けたタイヤ
靴と比べてるとタイヤの大きさがどのくらい小さいか解ると思います。
 
 

 
 
 
 
このまま夜の町へためし乗り
タイヤが小さくなった分不安定な走行ですけれどもスプロケット交換でモンキー80kmは行けそうです。
 
 
 
 
 
各ギヤのスピード計算=タイヤは3.00-8インチ
スプロケットはF14 R28とする
Trekking
スプロケットフロント14リア28 /
回転数1速2速3速4速/
5000rpm12202937km
6000rpm14243545km
7000rpm14284052km
8000rpm19324660km
8500rpm20344963km
9000rpm21365267km
9500rpm23385571km
10000rpm24405875km
10500rpm25426078km
11000rpm26446382km
11500rpm27466686km
12000rpm29486989km
※このデータは計算上です実際のスピードをお約束する物では有りません。
トレッキング
 
 
 
 
試乗した結果リアのスプロケットを26まで小さくしても
耐えられそうです。
計算結果 
 
 
 
各ギヤのスピード計算=タイヤは3.00-8インチ
スプロケットはF14 R26とする
Trekking
スプロケットをリア26にした場合の各ギヤのスピード
リア スプロケット
T26を注文したので入れ替 テストしますトレッキング
スプロケットフロント14リア26 /
回転数1速2速3速4速/
5000rpm13223140km
6000rpm15263748km
7000rpm18304356km
8000rpm20355064km
8500rpm22375368km
9000rpm23395672km
9500rpm24415976km
10000rpm26436280km
10500rpm27456584km
11000rpm28486888km
11500rpm29507192km
12000rpm31527496km
※このデータは計算上です実際のスピードをお約束する物では有りません。
トレッキング
 
 
 
 
モンキーのスプロケット交換しようと思っている人は参考にして下さい。
検証済みデータです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WHAT'S NEW?