8月16日(日)お盆休み最終日
お盆休み一日自由にできる日がお盆休みの最終日でしたので連休最終日
渋滞の一番心配の少ない信州方面に向かいました。
朝3時半家を出発
走り始めてすぐに雨が降って来て上信越自動車道に入り次第サービスエリアに車を止めて天気予報を各サイト確認するがどのサイトも曇りで雨の予報は出てない早朝なので予報が遅れているのか一日雨でしたらこのまま戻ろうかと判断しずらいところです。
軽井沢を過ぎ佐久に来ると雨が降っていた様子もなく霧ヶ峰に車を走らせる。



2015/05/17(日)にも来ておりますので2回目の霧ヶ峰高原です。
今回は、車山肩をスタートして車山山頂~車山乗越~夫婦岩~蝶々深山~物見岩~奥霧の小屋~八島ヶ原湿原(左回り)~矢島ビジターセンターあざみ館~矢島ヶ原湿原~奥霧の小屋~ゼブラ山~南の耳~北の耳~山彦尾根~殿城分岐~夫婦岩~車山乗越~車山山頂~車山肩へと戻る霧ヶ峰高原一周コースです。
朝のうちはガスが出て視界がよくなかったですけれども時間がたつにつれて日差しが出るようになりました。

6時45分支度を整えてからスタート
下に見えるのが車山肩駐車場



マツムシソウ







車山山頂レーダー観測所



車山山頂:1,925m



車山神社
この場所が一番ガスが出てました。



パノラマリフトこのリフトを利用して上がってくる人も多いです。



車山乗鞍に向かって降りていきます。



ヤマホタルブクロ



車山乗越 1,815m



車山湿原の夫婦岩



マツムシソウ





ヨツバヒヨドリ



車山湿原の木道
に見える山が蝶々深山



蝶々深山・車山湿原の分岐





後ろを振り向くと山の上に小さくポツンと車山山頂レーダー観測所が見えてます。



蝶々深山山頂 1,836m



物見岩 1,792m





アサマフウロ



キャンプ場



山小舎の灯 石碑 近江俊郎



山小舎の灯 歌詞 近江俊郎



八島ヶ原湿原分岐



八島ヶ原湿原に向かって伸びる木道



八島ヶ原湿原



木道



八島ヶ原湿原とヤドリキ



八島ヶ原湿原ビジターセンターに向かう木道



八島ヶ原湿原に咲くヤナギラン



七島八島



八島ビジターセンターあざみ館



ビジターセンター展示場



恋人の聖地
ハート形の八島ヶ原湿原
下諏訪町







八島の池





日光、戦場ヶ原の木道を歩いているようです。



鬼ヶ泉水



戦場ヶ原・小田代ヶ原ですと言っても良いくらいの木道と景色。



この木道は日光、戦場ヶ原の木道を歩いているようで何かホッとします。



キャンプ場脇からゼブラ山に向かって登り始めます。
笹に覆われてはっきりしない登山道に分け入ります。



最初に現れる三角地点



男女倉山(ゼブラ山)



ゼブラ山山頂 1,776m



ゼブラ山山頂から見る八島ヶ原湿原



南の耳方面がガスってよく見えません。



このコースは、霧ヶ峰 美ヶ原 中央分水嶺トレイルコースでも有ります。
全長38km





カワラナデシコ





山彦谷
北の耳 1,829m



これから向かう南の耳と車山



ここまで来登山者と出会うようになりました。



山彦谷
南の耳 1,838m



ここでソロの女性とすれ違う
途中で抜ける道は有りますか?と聞かれましたが八島ヶ原湿原手前のキャンプ場までは抜けるコースは有りませんと案内する。
車山肩から八島ヶ原湿原を一周して来ましたと答えました。



南の耳から見る八島ヶ原湿原とビジターセンター





車山・南の耳



車山山頂レーダー観測所が近くに見えて来ました。



手前に夫婦岩、正面に車山山頂レーダー観測所





車山神社まで戻って来ました。



車山山頂レーダー観測所



車山山頂からの展望



車山肩の駐車場が見えて来ました。



車山登山口に戻って来ました。



ランチは持参した物を食べることなく車山肩のレストラン・チャップリン
で信州蕎麦を食べる。




今回歩いた霧ヶ峰高原
高低差は331mと少ないですが北の耳、南の耳、ゼブラ山と上ったので累積標高では2,008mと成りました。

累積標高上り 2,008m / 累積標高下り 2,013m
活動時間6:31
活動距離17.64km
高低差331m

上信越自動車道に入ると横川~甘楽PAエリアまで断続的な渋滞と表示
お盆休み最終日の渋滞、高速が渋滞の時は下道も混むのでそのまま高速を利用する
断続的な渋滞でしたのですぐに抜けることが出来ました。
お盆休み最終日の自由時間は信州で過ごして来ました明日から仕事です。




4月29日(祝・水曜日)
スキー部納会 志賀高原横手山スキー場

残雪の至仏山(4月26日)尾瀬、至仏山へ登った後の3日後、快晴の志賀高原へ
スキー部の滑り納めに行って来ました。
メンバー:やまとそばさん、yukoさん、トレッキング
詳細はトレッキングBlogからのそれぞれのリンク先Blogに記載してます。

報告記事ですので写真だけの報告です。



日本一標高の高い場所にある志賀高原 横手山・渋峠スキー場
標高2307m雲の上のスキー場



横手山頂ヒュッテ
日本一標高の高い場所に有るパン屋さん



横手山頂ヒュッテでランチ
ボルシチセット



帰りは、草津温泉に浸かってから温泉街を散策







今シーズンやまとそばさん、yukoさんと一緒に滑れて最高なスキーシーズンを過ごす事が出来ました。








軽井沢プリンスホテルスキー場オープンしました。今シーズン初滑りです。

くりの木コース・プリンスゲレンデの2コースがOPEN!!

一番早く雪の上で滑れるのでオープンすと必ず行ってます。
ここ軽井沢プリンスホテルスキー場は、クラッシャータイプは氷を砕くタイプですので今からでも滑る事が出来ます。
 
11月13日は、オープンして最初の日曜日でしたのでとても混雑してました。
 
軽井沢プリンスホテルスキー場は、軽井沢・ショッピングプラザの隣で駅からも歩いて来られますので都内から電車で来る人も多いです。

 
プリンスゲレンデ最上部からの眺めです。
軽井沢プリンスで一番のお気に入りの場所で正面に浅間山と手前の台形の山が離山(はなれやま)が重なって見えて軽井沢が一望できる場所です。
 

軽井沢プリンス、くりの木コースから出発

軽井沢プリンスホテルスキー場のシーズンきってのオープニングコース(滑走距離380m)です。
すごい人数のリフト待ち。
これに乗らないとプリンスゲレンデにも行けませんので順番を待ちます。
 

 
リフトの上からのコース、スノボーがほとんどですね。
 

 
 くりの木コースです。
 

 
積雪(作った雪)は、30cmとの発表です。
下のコースは、くりの木コースからプリンスコースへ滑り降りてリフトの上からの撮影です。
 

 
 
プリンスゲレンデ(滑走距離400m)の頂上です。
上から見るとコースのアップダウンが確認出来ると思います。
コース幅も狭いので自然と順番を待って滑り降ります。
 

 
プリンスコース中間地点から上を見上げて見る。
 

 
プリンスコース中間地点から下を見下ろす。
この位置は、くりの木コースのリフトを降りたとこでもありますので合流地点です。
 

 
プリンス、レストラン アゼリアでのランチ・セットメニューで1,200です。
野菜入りラーメンと唐揚げ。
 

 
この日は、初日でもあるので3時には上がり
紅葉も見頃の終わった旧碓氷峠を通り、めがね橋経由で帰宅しました。
 

めがね橋(旧信越本線碓氷第三橋梁)

営業のご案内(軽井沢プリンスホテルスキー場)です。

初すべり(11/11~12/22)平日9:00A.M.~4:00P.M.
土・休日8:30A.M.~4:00P.M
シーズン(12/23~3/4)平日8:30A.M.~5:00P.M
土・休日8:00A.M.~5:00P.M
ナイター営業(12/23~3/4)
※ナイター定休日
1/10~3/1の毎週火・水・木曜日
全日4:00P.M.~8:00P.M
春スキー(3/5~4/1)平日8:30A.M.~5:00P.M
土・休日8:00A.M.~5:00P.M
  • ■営業期間:
    2011年11月11日(金)~2012年4月1日(日)
  • ■営業期間:
    2011年11月11日(金)~2012年4月1日(日)

入場料リフト料金

初滑り
(11/11~12/22) シーズン
(12/23~3/4) 春スキー
(3/5~4/1)平日 土・休日 平日 土・休日 平日 土・休日
1日券
(営業開始~5:00P.M.)
おとな\3,000\4,000\3,500\4,500\3,000\4,000
小学生・シニア\2,000\3,000\2,000\3,000\2,000\3,000
4時間券おとな\2,500\3,500\3,000\4,000\2,500\3,500
小学生・シニア\1,500\2,500\1,500\2,500\1,500\2,500
ナイター券
(4:00P.M.~8:00P.M.)
定休日有り
おとな--\1,500\1,500--
小学生・シニア--\1,000\1,000--

アクセス

軽井沢プリンスホテルスキー場
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL:0267-42-5588  FAX:0267-42-8771

■お車で
上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から
13km(平常時14分)

■電車で
長野新幹線軽井沢駅南口からタクシーで1分
または徒歩10
横手山頂ヒュッテは、信州志賀高原横手山の山頂、標高2,300mにあり、北アルプスや富士山など360度の眺望がのぞめる日本一高い所の雲の上のパン屋さんでランチです。
きのこ雲スープセット

 
きのこ雲スープ
信州しめじがたっぷり入ったクリームシチューをパンで閉じこめた大人気のパンシチュー。
すごく美味しいですよ。
 
 
 
 
 

軽井沢プリンスホテルスキー場「カルスキ」
100%人工雪ですが10月末から滑れますので他のスキー場がオーブンする前には足慣らしに必ず行きます。
都心からのアクセスが良く新幹線で来ることが出来ますのでとても混雑でリフト待ちも半端ではく長蛇の列です。
 
この日は、前日雪が降りましたので軽井沢プリンスホテルスキー場で一番のコンディションでした。

 
プリンスゲレンデ
正面に白く見えるのが浅間山で手前の台形の山が離山(はなれやま)です。
天気もよく恵まれた日です。
 

 
軽井沢プリンスホテルスキー場の最上部です。
妙義山がよく見えます。
 


軽井沢プリンススキー場、展望休憩所よりの展望。
 

 
 
この日のスキー板はアルペン用でなくフィッシャー(FISCHER)X-peditionの山スキー板でクルージングしました。

 
 
軽井沢プリンスホテルスキー場のトップクルーズコース。

 
 
軽井沢プリンスホテル イースト

 
渋峠スキー場から横手山山頂へ
渋峠スキー場の反対側横手山スキー場へ滑り降りていきました。
標高2,305mと高く開けた開けた眺望が最高です。
 
渋峠スキー場リフトから上がっていきます。

 
電波塔が見えて来ましたのでもうすぐ横手山山頂です。
 

 
横手山山頂。
 

 
横手山山頂より展望です。
天気よく晴れてコンディションも最高です。
 

 
横手山ゲレンデを滑り降りていきます。
雪面は春スキーですのでかなり荒れてます。
 

 
志賀高原
ホテル ラ・フォーレ志賀まで滑りおりて横手山山頂までリフトでの往復になります。
 

 
5月でもまだまだ雪がいっぱいです。
  

 
春スキーですので雪面は荒れてますがまだまだ雪も豊富で志賀高原、横手山スキー場は5月いっぱいまで滑れます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
横手山頂ヒュッテは、信州志賀高原横手山の山頂、標高2,300mにあり、北アルプスや富士山など360度の眺望がのぞめる日本一高い所の雲の上のパン屋さんでランチです。
ボルシチセット

ボルシチセット 
ボルシチ。トマトベースでじっくり煮込んだ野菜と、自慢の手作りパンの相性はピッタリです。
とても美味しく野菜がたくさん入ってますので私の一番のおすすめです。
 
 
 
 
 
春スキー志賀高原、横手山スキー場
横手山スキー場は標高2,307mと志賀高原で一番標高の高いゲレンデとなります。人工雪を一切使わない天然粉雪100%のゲレンデ。 
山頂からの360度の大パノラマはすばらしくロマンチックに演出してくれます。
スキーシーズンも5月下旬までとロング。

 
横手山スキー場山頂です。

冬の間閉鎖されていた国道292号線が開通しましたので草津から山田峠~渋峠に入るルートで志賀高原に入ります。

 
群馬と長野の境目に建っている渋峠ホテルです。
 

 
渋峠スキー場から横手山に上がります。

標高2305mの横手山山頂。
 

 
志賀高原から横手山に上がって来るリフト。
 

志賀高原スキー場
 

正面に見えるのが岩菅山 2295m
岩菅山(いわすげやま、いわすごやま)は、長野県下高井郡山ノ内町にある山。標高2,295m。日本二百名山の一つです。
 

 横手山山頂
標高 2305m
雲の上の世界
春スキーですので雪面は荒れてますがまだまだ雪も豊富で志賀高原、渋峠スキー場は5月いっぱいまで滑れます。
 
 
 
 
 
 
 
 

WHAT'S NEW?